don’t be evil

Googleのモットーに”don’t be evil”というものがあります。 Web2.0などと騒がれてた2006年頃に話題になったわけですが、今思えば、その真意というのは、Googleが行っていることそのものに対してで

続きを読む

人との関わり

コミュニケーションにおいて、重要なのは、質問する力「質問力」だといわれています。 単に「質問」といっても、人によっては千差万別。何が聞きたいかによっても、変わってきます。 相手を知ることはコミュニケーションの第一歩。相手

続きを読む

共有の経済学

経済学では、経済人が活動することが前提になっていますが、そもそもこの経済人と呼ばれる人は、血も涙もなく人の心をどこかに置き忘れてきた人を指します。 そこまで言わなくても。。。と思われるかもしれませんが、実際そうなのです。

続きを読む

Sharism(共有主義)

ワークシェアリング、カーシェアリング、ルームシェア、共同購入など、共有するという概念が最近いたるところに派生しています。 英語のShareは、分担とか分け前、共有、分配という意味合いですが、インターネットの世界では、共有

続きを読む

空気の読める人読めない人

KYなどという言葉が出てくるということは、和を乱す人が現代人の中に多くいるということなのでしょう。 日本人は古来より、和を重んじてきた種族ですが、偏った欧米化と無知によってパーソナリティーを履き違えた結果、そんな空気の読

続きを読む

神話の法則

『トゥーランドット』(Turandot)を知っている人は、よほど教養の高い人だと思いますが、話を進めていく上で、どうしても内容に触れておかなければならないので、どうかご容赦ください。 「トゥーランドット」は、アラビアから

続きを読む

個人としての社会的責任

CSRについては、今の社会状況から発したものだとだれもが理解できるかと思います。そして、今後、企業として取るべき方向性というのも見えてきました。 それは、企業は永続して、自社の商品やサービスを提供し続けることこそが、社会

続きを読む