ECサイトのためのSEM講座 ~導入偏~

Yahoo!のオーバーチュアは、お金を払うと、見合ったキーワードを
策定してくれるサービスなどもありますが、Googleと併用するのであれば、
まず、Goolgeでのキーワード設定を行ってからのほうはやりやすいかもしれません。
というのも、Googleのアドワーズには、自動でキーワードを策定してくれる
プログラムがあります。
対象サイトのURLを入れるだけで、そのサイトで利用されている
キーワードを抜いてきて、かつGoogleの検索エンジン内での人気と照らし合わせ
てくれるからです。
Googleアドワーズメニュー:
キャンペーン管理;運用ツール
→キーワードツール
サイトに関連するキーワードを選択し、指示に従って必要事項を
入力すれば、自動的にサイトに関連するキーワードと人気度がひと目でわかります。
狙い目のキーワードとしては、検索ボリュームが高くて競合する広告主が少ない
ものです。
こうすることによって、低価格でかつ効果的にキャンペーンを行うことが可能です。
また、その結果をオーバーチュアにも反映し、キーワード選定の足がかりにする
と良いと思います。
ここまでは、サイト内キーワードによるSEMの簡単な手順でしたが、
実際のマーケティングを主体とした方法もあります。
まず、最も簡単なやり方としては、
売れている通常商品の上位5位をピックアップし、
その商品に対してキャンペーンをかけるというやり方です。
強みを伸ばすという意味ではこれは効果があり、最も簡単です。
とりあえず、最初は売れ筋商品だけに力を入れていく方が得策かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください