ウサギと亀の話

誰しもが、小さいころにウサギと亀の競争の話を聞いたことがあると思います。 ウサギは亀に「お前には負ける気がしない」と豪語しました。 しかし実際はウサギは負けてしまったわけですが、その理由はウサギが怠けて寝てしまったから、歩みが遅い亀でも勝つことができたのです。 ただ、この考え方は昔の社会制度にあった…

続きを読む

Educational Octgramその2

前回は、人にはそれぞれ素養があるという話しをした。 今回はどのような素養があるのか具体的にあげてみたいと思う。 小学生のころ誰もがIQテストをしたと思う。そこでいい結果を出すことで天才もしくは神童などと呼ばれることはざら

続きを読む

実践社会学 = インターンシップ

 JOYB株式会社、事業統括部の丸子です。  僕はこの3月大学を卒業します。今までインターン生としてジョイブで仕事をしてきて、4月より社員として勤務を「継続」します(一応「即戦力入社」かもしれません)。  自分は大学では「社会学」を専攻していました。 社会学!? あまりなじみの無い人やどこかで聞いた…

続きを読む

Educational Octgramその1

人には学ぶ姿勢というか素養というものがある。 勉強が得意な人。スポーツが得意な人。絵を描くのが上手な人。お金を稼ぐのがうまい人。いろんな人が世の中には存在するだろう。 しかし、成功者と呼ばれる人は誰もが自分の素養に合った

続きを読む

教育放棄

学級崩壊やゆとり教育問題の根底にあるものは何か。 学校ではいろんなことを学ぶ。ただ、社会的なことをそこで学ばせようとするのは間違いだ。なぜなら社会は人の手により形作られ、人を育てるものだからだ。 学校の先生と呼ばれる人た

続きを読む

実践社会学

社会学では、実践的なものとしてフィールドワークという手法が良くとられる。 これは、現地調査というもので実際に現地に住み込んで、リサーチをすることだ。 文化人類学の例をとればわかりやすいかもしれない。一般的に未開社会と言わ

続きを読む

バレンタインデーの起源

一般的に2月14日はバレンタインデーということで、特に祝日でもないのにその日は浮き足立っている男性も多いことでしょう。 そんな原因の起源を調べてみました。  バレンタイン・デーは、英語では「Saint Valentine’s Day」、訳せば「聖バレンタインの日」という意味です。つまり、バレンタイン…

続きを読む

思考法

物事を考える上でのポイントは、 「難しいことを簡単に考え、簡単なことを難しく考える」ことだと僕は思う。 難しいことを難しく考えれば、考えるほど深みにはまっていき、答えを見失う。 難しいことに対する答えは、大体簡単なものだ

続きを読む