タクシーを超えるサービス「Uber」

Uber.png

https://www.uber.com/

たまたま、検索をしていて見つけたサービスが、「Uber」です。

P2Pの運転サービスアプリで、登録しておけば、近くを走っているドライバーに目的地まで乗せて行ってもらえるというものらしいです。

ハイヤーの配車サービスのようなアプリですが、支払いは乗った分だけクレジットで決済になるので、料金のやりとりがありません。

目的についたらそのまま降りてOK。

また、車種も選べるようで、uberX、TAXI、BLACK、SUV、LUXとグレードによって高級車がお出迎えしてくれるようです。

LUXあたりは、どうやらリムジンみたいです。

実は、日本でも今日からサービスを開始している模様!

Uberが東京で「ソフトローンチ」、いきなり六本木界隈を走りだしていた!

すでに、Uber Japanとして法人登録済みでサービス運用になたっての申請や法規制対応も終わっているとのこと。

ちなみに、このUberというサービスは、米国では飛ぶ鳥を落とす勢いで、256億円の資金調達も行っています。次世代のDon’t miss itなサービスです。

日本では、緑ナンバーのようなので高級ハイヤーサービスみたいになっちゃいそうですが。