IT男子発、もらってうれしいバレンタインギフト

バレンタインや誕生日など、大切な人への贈り物は、それが相手のキャラにふさわしいモノかどうか、じっくり考えますよね。たとえば、気になるカレがIT男子だったら、何を贈りますか?……というわけで、世の中の「バレンタイン特集」ではあまり見かけないけど、IT男子を自認する自分だったら、「こういうのをもらうとうれしい」おすすめギフトを選んでみました。キーワードは、もちろん「チョコレート」!

201302121519.jpg

パソコン・チョコレート

オランダのショコラティエ・ブランジェというブランドの「パソコンチョコ(Lapchoco)」(2,800円)。わかりやすくていいですよね。一見するとモニター部分もチョコっぽいですが、食べられるのはキーボード部分。ミルクチョコレート味。

 

 

M&M’s 製タブレット収納ケース201302121519.jpg

アメリカではおなじみのチョコレート・ブランドM&M’sをあしらった、7インチサイズの防水ケース。タブレットだけでなく、ノートPCにも使えるサイズという実用性がポイント高いですね。通販サイトで、4000円弱で売られています。

 

チョコっぽいスマホ201302121520.jpg

ドコモのどこから見てもチョコレートなスマホ。「素材の触感まで楽しめる、とろけるチョコレートのデザイン」はもちろんですが、SH-04Dという型番が示すとおり、シャープ製端末ならではの安心感もあります。2011-2012冬春モデル、白ロム購入で15,000円前後(2013年2月現在)。

 

 

■チョコっぽいノートパソコン

linovoレノボの2012年秋冬モデル、IdeaPad Z500のカラーバリエーションに、「ダークチョコレート」があるんですよ。重さ約2.2kg、薄さ25.4mmのスマートな筐体(きょうたい)なのに、Dolby® Home Theater® v4による迫力あるサラウンドサウンドというギャップが素敵。プレゼントにはやや高額な実勢価格5万円弱。でも、Core i5-3210M(2.5GHz/最大3.1GHz)を搭載していて、しかもバッテリー駆動の公式発表数値が6.8時間というのはお買い得。なんなら、自分への「ごほうびギフト」にしちゃおうか。