【今さら聞けない】重くて送れないファイルをメールで送る方法

ビジネスで使えるちょっとしたことです。

最近では、何でもメールでやり取りすることが多くなり、20MBを超える重いファイルも送ったりすることもあるかと思います。

Googleのgmailで送れるのは20MBまでなので、それ以上はメールでは送れないとおもわれます。

また、100MBものファイルをメールで送るというのは、若干先方に対して配慮を欠いているばかりでなく、むしろ失礼にあたります。

そんなことも露知らず、重ファイルをそのままおくっている方も多いことでしょう。

そこで、今回は、重いファイルを上手に送る方法があるので、ご紹介いたします。

それは、ファイル送信サービスと呼ばれるものです。

ファイル送信サービスとGoogleで検索すると3,330,000件もヒットします。

かなりメジャーなサービスで、有料、無料さまざまです。

よく使われるのは、250MB〜300MBぐらいでしょうか。仕事柄、印刷物のデータやデザインデータのやり取りをすることも多く、そうした場合によく見るサービスを3つだけご紹介します。

そのなかで、firestorage の操作動画をYouTubeにて発見したので、ご参考までに。

今さら聞けないですが、覚えておくと便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA