Facebookページで簡単にRSSを表示させる方法

Facebookでは様々なアプリがあり、誰でも利用できるので目的のアプリを設定してしまえば、最も簡単かもしれませんが、Facebookページの標準アプリで簡単にRSSを読み込ませることが出来ます。

ちなみに、コレをすると何が良いかというと、ブログを書いている人であれば、わざわざFacebook上で更新する必要がなく、ブログの更新情報が自動的にFacebookページに反映されることになります。

RSSを出力出来るカートシステムであれば、新商品の案内がfacebook上で簡単にできます。(最近、ネットショップでFacebookを利用する動きもあります)

設定方法は以下の通り。

facepage01.png

※まだ、Facebookページを作成していない人は、こちらをご覧ください。

ここからは、Facebookページが出来上がっていることが前提で話を進めていきます。

まず、FacebookページのトップにあるFacebookページを編集をクリックします。

facepage02.png

編集画面の左メニューにアプリという項目があるので、ここをクリック。

facepage03.png

ノートのアプリケーションへ移動をクリックします。

facepage04.png

ノートのページに辿りついたら、左メニューの一番下にあるインポート設定を編集をクリックします。

facepage05.png

ウェブアドレス(URL):というところに、掲載したいサイトのRSSを入力します。

※RSSがなんなのかよくわからない人はこちらをご覧ください。

チェックボックスにチェックを入れ、インポートを開始するのボタンを押します。

facepage06.png

すると、どうでしょう・・・一瞬のうちにFacebookページのウォールに記事が展開されたではありませんか。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA