2011-02-02

  1. 組織が生き残りかつ成功するには、自らがチェンジ・エージェントすなわち 変革機関とならなければならない。変化をマネジメントする最善の方法は、 自ら変化を作り出すことである。
  2. (文庫 – Dec 3, 2007) の ‘世界の名言100選 (PHP文庫)’ http://amzn.to/dHCkT5
  3. 時間の活用と浪費の違いは、成果と業績に直接現れる。知識労働者が成果をあげるための第一歩は、実際の時間の使い方を記録することである。
  4. いちばん忙しい人間が、いちばんたくさんの時間を持つ。
  5. 人間としての自覚のあるものにとって、情熱なしになしうるすべては、無価値である。
  6. Every individual has a place to fill in the world and is important in some respect whether he chooses to be so or not.
  7. 過ぎたことを振り返るようになったら引退したほうがいい。
  8. 志は野心とは違います。志は世のため、人のためという思いであり、野心は私利私欲です。野心でなした事柄は一代ではかなく消えてしまいますが、志は必ずそれを受け継いでくれる同志が現れます。
  9. まず夢を持つ。
    問題を割算し、ひとつずつ片付ける。心の中の可能性を掛算する。あらゆるネガティブな考えを引算して、始める。情熱と決意を足算する。
    そうすれば、目標が達成されるだろう。
  10. ソクラテスは「大工と話すときは、大工の言葉を使え」と説いた。コミュニケーションは、受け手の言葉を使わなければ成立しない。受け手の経験にもとづいた言葉を使わなければならない。
  11. 999回失敗しても、1回うまくいけばいい。それが発明家なんだ。失敗は、うまくいくための練習だと考えているんだ。
  12. 真実とは、経験という試練に耐えるもののことである。
  13. 真実に値しない者に、真実を語ってはならない。
  14. 好きなことを仕事にすれば、二度と「仕事をしている」とは感じないだろう
  15. 何も学ぶべきところのない人に、会ったことはない。
  16. 人は判断力の欠如で結婚し、忍耐力の欠如で離婚し、記憶力の欠如で再婚する
  17. 詩を作るより田を作れ。
  18. 2011-02-01 http://goo.gl/fb/23ysV
  19. New post: 2011-02-01
  20. 成功への道は、自らの手で未来をつくることによってのみ開ける。
  21. 2011-01-31 http://bit.ly/gNI5pH
  22. バルタザール・グラシアン (単行本 – Dec 20,… の ‘バルタザール・グラシアンの 賢人の知恵’http://amzn.to/i5yq1P
  23. 青春とは心の若さである。信念と希望にあふれ、勇気にみちて、日に新たな活動を続けるかぎり、青春は永遠にその人のものである。
  24. 真実に値しない者に、真実を語ってはならない。
  25. 不得手なことの改善にあまり時間を使ってはならない。 自らの強みに集中すべきである。無能を並みの水準にするには、 一流を超一流にするよりも、はるかに多くのエネルギーと努力を必要とする。
  26. When you have eliminated the impossible, whatever remains, however improbable, must be the truth.

Powered by t2b

こちらの記事も読まれています

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA