ブログを自動的に更新する方法

まずは、マルコ式ネット白書をご覧いただいております皆様に、お詫びを申し上げなければなりません。

気づいている人もいるかも知れませんが、ここ数カ月、全く更新をしておりませんでした。

???毎日更新されているんじゃないか???

と、思われるかもしれませんが、全く更新はしていません。

更新されていると思われているのは、すべてTwitterでのつぶやきをまとめたものなのです。

しかも、Twitter botと言われる自動的に更新できるサービスを利用して。

ちなみに、このTwittter botはあたかも普通の人間が操作しているかのようにTwitter上で発言する,プログラムで制御されたアカウントと言われていますが、サービスとして提供しているサイトもあります。

・・・そうなんです。

Twitterですら、つぶやいていません。

ちなみに、使っているbotサービスはこれだ・・・1、2、3

twitter ボットジェネレーター - 簡単にbotを作成.png

http://twittbot.net/

Twitter上で動作しているbotはさまざまな種類があるのですが,たとえば役立つ情報を定期的に発言するもの,リプライを通じて会話をするもの,ちょっとした調べ物に便利なものなどが存在します。

それらのbotをまとめたTwitter Botまとめサイトというものも存在し、日本だけでも7,000件以上(今日現在)ものbotが存在しています。

別に違法でもなんでもないので、こうしたものはうまく利用するに限ります。

ただ、実際利用するとなると、無意味で面白くもないつぶやきは誰も見たくはないと考え、世界中の名言を1時間をおきにつぶやくよう設定し、とりあえず約400件を登録してあります。ランダムにしてあるので、たまに同じ言葉がつぶやかれることもありますが、基本的には違う言葉が並ぶので、とてもbotが書き込みしているようには見えないわけです。

そして、そのつぶやいた内容を1日分まとめて次の日にブログで公開されるようブログ側で設定を施すと、毎日更新されているようなブログサイトが完成するわけです。

悪用しようと思えば、出来るかもしれませんが。。。マルコ式ネット白書のブランドが崩れることもしなくないので、有益な情報をつぶやくようにして、それをまとめることにしたのです。

それから、twitterのほうもRTがたまに入るので驚きです。botなのに。

ありがたい話です。

ちなみに、アクセスアップにはあまりつながっていません。

毎回きちんと実のある内容(?)を書いていた2010年3月頃のほうが今より倍近いアクセス数がありました。

やっぱり小手先ではなく、しっかりと内容を吟味していかなければなりませんね。

今日、セミナーを受けてそれを強く感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA