2011-01-19

  1. まず夢を持つ。
    問題を割算し、ひとつずつ片付ける。心の中の可能性を掛算する。あらゆるネガティブな考えを引算して、始める。情熱と決意を足算する。
    そうすれば、目標が達成されるだろう。
  2. He that is good for making excuses is seldom good for anything else.
  3. 活動の罠──日々の生活の忙しさに追われ、忙しいことがさも価値あることかのように錯覚しているありさま。
  4. 何も学ぶべきところのない人に、会ったことはない。
  5. P.F.ドラッカー, 上田 惇生 (単行本 – Dec… の ‘ドラッカー 365の金言’ http://amzn.to/gk6I43
  6. 気高い夢を見ることだ。あなたは、あなたが夢見たものになるだろう。あなたの理想は、あなたがやがて何になるかの予言である。
  7. 成長の責任をもつ者は、本人であって組織ではない。
    自らと組織を成長させるためには何に集中すべきかを、
    自ら問わなければならない。
  8. 選択肢を前にした若者が答えるべき問題は、正確には、 何をしたらよいかではなく、自分を使って何をしたいかである。
  9. 仕事とは、他にするがない人々の逃避所である。
  10.  仕事を生産的なものにするには、
     成果すなわち仕事のアウトプットを中心に考えなければならない。
     技能や知識などのインプットからスタートしてはならない。
     技能、情報、知識は道具に過ぎない。
  11. ビジョンが何であるかではなく、ビジョンが何をするか、が大事だ
  12. まず難しい仕事から始めなさい。易しい仕事は、勝手に片付いていくだろうから。
  13. 新しい発想を得ようと思うならまず誰かに話を聞け。
  14. 他人を裁くより自分を裁く方がずっと難しい。
  15. P・F・ドラッカー (単行本 – Aug 1, 2003) の ‘仕事の哲学 (ドラッカー名言集)’ http://amzn.to/hqzwGO
  16. Do the hard jobs first. The easy jobs will take care of themselves.
  17. 2011-01-18 http://goo.gl/fb/7Bo5a
  18. New post: 2011-01-18
  19. 2011-01-17 http://bit.ly/hTxl42

Powered by t2b

こちらの記事も読まれています

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA