2011-01-04

  1. 仕事とは、他にするがない人々の逃避所である。
  2. 熾烈なラットレース(出世競争)の問題は、たとえ競争に勝っても、ラット(ねずみ)であることにかわりが無いこと。
  3. やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ
  4. われわれは勝負師ではない。負けても何が原因で負けたのかを追求することに意義がある。
  5. 成果をあげるには、自らの果たすべき貢献を考えなければならない。 手元の仕事から顔をあげ、目標に目を向ける。組織の成果に影響を 与える貢献は何かを問う。そして責任を中心に据える。
  6. 学びとは偶然に得られるものではありません。情熱と不断の努力をもって、自ら学ぼうと求めなければなりません。
  7. 名君は呼びつけにできない臣下を持つ。
  8. The rule is, jam tomorrow and jam yesterday – but never jam today.
  9. 失敗とは転ぶことではなく、そのまま起き上がらないことなのです。
  10. 勇気とは恐怖心に抵抗することである。
  11. 上田 惇生 (単行本(ソフトカバー) – Oct 9,… の ‘ドラッカー 時代を超える言葉―洞察力を鍛える160の英知’ http://amzn.to/iiVyZ9
  12. 究極的真実は、一歩手前まではつねに誤りである。最後に正しいと判断される者は、間違っていて、害さえあるように見えるものだ。
  13. 新しい発想を得ようと思うならまず誰かに話を聞け。
  14. 谷沢 永一 (新書 – Jan 1994) の ‘名言の智恵 人生の智恵―古今東西の珠玉のことば’ http://amzn.to/i7INsZ
  15. 熾烈なラットレース(出世競争)の問題は、たとえ競争に勝っても、ラット(ねずみ)であることにかわりが無いこと。
  16. 2011-01-03 http://goo.gl/fb/8SLR4
  17. New post: 2011-01-03

Powered by t2b

こちらの記事も読まれています

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA