2010-12-26

  1. P・F. ドラッカー (単行本 – Jul 2000) の ‘プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))’ http://amzn.to/hf1lb2
  2. 夢は現実の苗木である。
  3. When you have eliminated the impossible, whatever remains, however improbable, must be the truth.
  4. 成果をあげるには、自らの果たすべき貢献を考えなければならない。 手元の仕事から顔をあげ、目標に目を向ける。組織の成果に影響を 与える貢献は何かを問う。そして責任を中心に据える。
  5. Never tell the truth to people who are not worthy of it.
  6. サザエさんシンドロームに気をつけて!
  7. 失敗する者の多くは、あきらめてしまうとき、自分がいかに成功に近づいているかに気付いていない。
  8. あなたが自信に満ち、明るく、積極的な人であれば、あなたの同僚、友達や家族は、あなたのパースナリティに魅力を感じるはずです。楽しくない時があっても、努めて明るく積極的に振舞うよう心がければ本当に気分が明るくなっていきます。
  9. 成果とは百発百中ではない。
     百発百中は曲芸である。
     成果とは、長期にわたって業績をもたらし続けることである。
  10. 有能な人間は失敗から学ぶから有能なのである。成功から学ぶものなどたかが知れている。
  11. どんなに悔いても過去は変わらない。どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。いま、現在に最善を尽くすことである。
  12. 不得手なことの改善にあまり時間を使ってはならない。自らの強みに集中すべきである。無能を並みの水準にするには、一流を超一流にするよりも、はるかに多くのエネルギーと努力を必要とする。
  13. The secret of genius is to carry the spirit of the child into old age, which mean never losing your enthusiasm.
  14. 選択肢を前にした若者が答えるべき問題は、正確には、 何をしたらよいかではなく、自分を使って何をしたいかである。
  15. あなた自身とあなたの現状を哀れに思うことは、単にエネルギーの無駄遣いなだけでなく、あなたが持ちうる最悪の習慣なのである。
  16. Do the hard jobs first. The easy jobs will take care of themselves.
  17. 言い訳が上手な人間で、その他の事が上手にできるというのは、ほとんどいない。
  18. 2010-12-25 http://goo.gl/fb/pbdhx
  19. New post: 2010-12-25
  20. 2010-12-24 http://bit.ly/eKlcY6

Powered by t2b

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA