2010-12-09

  1. 20歳だろうが80歳だろうが、学ぶことをやめた者は皆、老人だ。学び続ける者は、若くいられる。人生においてもっとも重要なことは、心を若く保つことだ。
  2. 実際ほほえみを忘れたその人ほどあなたからのほほえみを必要としてる人はいないのだから。
  3. 経営というものは、天地自然の理にしたがい、世間大衆の声を聞き、 社内の衆知を集めて、なすべきことを行なっていけば、必ず成功するものである。
  4. 学べば学ぶほど、何も知らないということが分かるようになる。何も知らないと分かるようになるほど、もっと学びたくなる。
  5. 学びとは偶然に得られるものではありません。情熱と不断の努力をもって、自ら学ぼうと求めなければなりません。
  6. 才能とは、夢を見続ける力のことである。
  7. 人はいつも、時が物事を変えてくれると言うけれども、本当は、それはあなた自身が変えなければならないものだ。
  8. 名君は呼びつけにできない臣下を持つ。
  9. 人のまねをするな。自らを発見し自らに徹しよう。
  10. 人は判断力の欠如で結婚し、忍耐力の欠如で離婚し、記憶力の欠如で再婚する
  11. 四十になったら、自分の顔に責任を持て。
  12. 起業家精神とは、気質ではなく行動である。
  13. 選択肢を前にした若者が答えるべき問題は、正確には、 何をしたらよいかではなく、自分を使って何をしたいかである。
  14. 職業に貴賎はない。どんな職業に従事していてもその職業になり切っている人は美しい。
  15. 広く知られていることだからと言って間違いは真実にはならないし、誰もそうだと思わないからといって、真実が間違いにもならない。たとえ大衆の支持無くとも、真実は立ち上がる。真実は自立しているからである。
  16. 2010-12-08 http://bit.ly/dE7hBP
  17. 2010-12-08 http://goo.gl/fb/8JoPR
  18. New post: 2010-12-08

Powered by t2b

こちらの記事も読まれています

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA