MTOS realestate

MTで不動産システムを構築しようと考えている人は結構いるみたいです。

以下はSixapartの事例です。

http://www.sixapart.jp/business/11948.html

http://www.sixapart.jp/works/2009/01/movable_type_218.html

不動産関連のプラグインなども結構出ており、使えそうなものを集めてみました。

MTGoogleマップの張りつけ

http://ann.369ch.jp/2007/06/google_maps.html

ALPSLAB clip!

http://www.sixapart.jp/movabletype/plugins/alpslab.html

エントリー中で住所を指定するだけで地図を表示できます。

MTPaginate

http://www.sixapart.jp/movabletype/plugins/mtpaginate.html

エントリー数の多いアーカイブページを自動的にページ分けします。

PHPが動作するサーバでしか利用できません。

SidebarImage

http://junnama.alfasado.net/online/2008/06/websig247mt42.html

複数の画像を簡単にアップできるプラグイン。

いろいろとプラグインはありますが、実は、MT4であれば、もっと簡単に作り上げることが可能です。

ちなみに、弊社でも、MTで不動産管理が行えるようカスタマイズすることがかのうです。以下は、実績。

スクリーンショット(2010-03-02 21.05.28).png

もともとブログのシステムなので、管理は簡単ですし、登録も楽にできます。

また、上記の実績では導入していませんが、携帯プラグインを導入すれば、簡単に携帯化も可能ですし、MTのメリットを最大限利用可能なポイントは、お客さんの要望はもちろん、利用者の利便性向上にもかなり大きく役立ってくれます。

以下は、参考までに。

0001.jpg
MTOS活用テクニック—カスタムフィールドで本格的なCMS機能を実現!

開発に関するお問い合わせは、こちらから

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください