Webプロフェッショナルのための黄金則

専門家にいわせれば、当たり前すぎる事かもしれませんが、基本的なことがうまくまとまった本だと思います。

アメリカの事例なので、あまり参考にならないと思う人もいるかもしれませんが、言語圏が違うだけで人間は一緒です。何も違いなんてありません。
[amazon]4839924120[/amazon]

一つ参考になったのは、自分のブログ以外でも記事を投稿し、載せてもらう事が結構重要だという事です。
例えば、All about やCNETなど。
特に、CNETは誰でもブログがかけるようになっているので、コンンテンツの内容が良ければ、とてもいいPRに繋がると思います。(まだ、自分は行ってないので)

そういえば、昔、CNETにトラックバックをかけたときトップページに載せてもらいまして、そこからかなりのアクセスを稼げた事を思い出した。

まぁ、アクセス稼ぐだけなら、誰でもできる訳ですけれど。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください