豊かさからの逃走

実は、夕食抜きダイエットで10Kgやせました。

3ヶ月位から目に見える効果が出始め、半年後には、誰からも「やせたね」と言われるほどに。。。

それだけ以前太っていたって事です。

摂取カロリーを減らせば、必然的にやせるんです。

通常、成人男性の1日に必要な摂取カロリーは約2,000Kcalと言われていますが、普通に生活していると知らず知らずのうちに3,000Kcalは摂取しています。

1日3食ちゃんと食べようと思わない事が、現代人には必要なのです。

1日満足に食べられない人だっている・・・と人類愛を語る気はありませんが、1日満足に食べられない人だって、生きているわけです。

1食抜いたって死にはしませんよ。

それよりも、3食ちゃんと食べている方が、確実に成人病にかかる確率が高いわけです。

豊かになりすぎた代償が、メタボリック症候群として現れているなら、豊かさからの逃走こそが、人間らしく生きていく為に必要な事なのかもしれません。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください