モバゲータウン

PCユーザはあまりモバイルに関しては興味がないようですが、10代、20代前半の人たちにとってはかなり一般的なようです。

モバイルSNSサイトで日本大手の「モバゲータウン」は2007年11月には会員数800万人を突破したといわれています。この数字は、mixiが上場した年のブログ利用者に匹敵します。

もちろん、それを反映して、運営会社のディー・エヌ・エーの業績も好調で、2008年第3四半期の業績は、売上高が前年同期比2.2倍の83億7800万円、営業利益が同3.2倍の39億2800万円、経常利益が同3.2倍の39億5700万円、純利益は同3.4倍の21億2700万円でした。(CNET

そんな話もあって、実は先月からモバゲータウンに登録して利用しています。PCサイトは一応あるのですが、サービスは完全にモバイルに特化しているため、PCからの利用は一切できません。
よく話に聞くので、どんなもんかという興味もありましたし。

実際に使ってみた感想としては、「モバイルもここまで来たか・・・」ということです。あの携帯他の小さな画面内で、うまく情報を見せており、PCにはない情報の整理が行われていました。
また、キャリアぞれぞれで展開しているサイトと違い、全キャリア対応というのも利用促進にもつなげているのです。
特筆すべきは、楽しめるコンテンツが豊富にあるということです。もともと10代の間で話題になって急成長した経緯があり、内容的には10代が楽しめるものが中心になっています。

20代後半の私には、ちょっとなじめない感はありますが。。。

モバイルには、PCのニーズとは違ったものが存在するような気がします。また、利用者については、どちらかというとPCでインターネットを利用しない人たちが多くいるような気もします。(感覚的なものですが)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください