Adobe Flex2

FlexはRIA(リッチインターネットアプリケーション)のために生まれた全く新しいタイプのWeb体験です。

RIAは、インタラクティブ、スマート、効果的、軽量、そして柔軟といった特徴をもち、
ディスクトップの使いやすさとWebアプリケーションの広範な配信性の両面を持っています。

Flexを使用すると、高度なデータコントロール、ビジュアルトランジション、
マルチメディアの組み込みなどを組み合わせたアプリケーションを素早く構築できます。 高いプログラミングモデルは、
業界標準のプログラミング言語とデザインパターンを使用しているので、すぐに開発を始められます。

商品コンフィグレータ、ガイド付きセルフサービスアプリケーション、リッチダッシュボードアプリケーション、
ビジネスプロセス統合アプリケーションなど、Flex 2を利用すれば従来のユーザ体験をはるかに凌駕する、
高度なアプリケーション群が開発できます。

  1. Flexコミュニティのサンプルアプリケーション

    サンプルTemplate Shop
    サンプルTemplate Shop*
    複数ベンダーのWebサイトにhttpserviceコントロールを使用して接続するショッピングカートアプリケーションです。
    (Alnoor Lalji, Softbytes*)

    FlexAmp
    FlexAmp*
    FlexAmpは、Box.net*のユーザのオンラインストレージアカウントから曲を再生するオンラインMP3プレイヤーです。
    <Check Alignment of PHs>曲の再生中に、MP3のID3情報に基づいて、
    Flickr*YouTube*Amazon*から写真、ビデオ、製品の詳細情報を取り込みます。
    (Arpit Mathur氏、Comcast*

    Onyx
    Onyx*
    Adobe Flash Player 9を使用したライブビデオミキシング環境。Daniel Hai氏*、コンサルタント)

    Amazon.com APIインタフェイス
    Amazon.com APIインタフェイス*
    このアプリケーションは、Amazon.com APIのサブセット(Books、Music、Video)
    に対する動的インタフェイスであり、Flex 2の機能を活用しています。主にレイアウトのためにMXMLが、
    機能のためにActionScript 3.0が使用されます。Darin Kohles氏*、Digital Positions)

    フォトアルバム
    フォトアルバム*
    2003年に作成されたColdFusionフォトアルバムのFlexバージョンであるFlexフォトアルバムは、
    ColdFusionと、アルバムおよびイメージのデータベースの間の通信のためにWebサービスを使用します。
    Gary Gilbert氏*、Glynn Technologies)

  2. Flex Developer Derbyの勝者

    Home Locator

    Flex Developer Derbyの勝者 – 製品コンフィギュレータ/ガイド付き販売:Home
    Locator*

    Nahuel Faronda氏の受賞コンフィギュレータアプリケーションでは、
    ユーザが米国の地図から不動産の場所を選択し、その結果を価格、部屋数、バスルームによってフィルタリングします。

    SQLAdmin

    Flex Developer Derbyの勝者 – コンポーネントとガジェット:
    SQLAdmin*

    Kevin Kazmierczak氏の受賞コンポーネントアプリケーションは、
    オンラインバージョンのMicrosoft SQL Server用クエリアナライザです。

    StatPods
    Flex Developer Derbyの勝者 –
    データダッシュボード:StatPods*

    Rich Tretola氏の受賞ダッシュボードは、ユーザがWeb利用、ページビュー、
    セッション追跡などを視覚化するために役立ちます。

    E41ST

    Flex Developer Derbyの勝者– マッシュアップ:Mashups:
    E41ST*

    Amit Gupta氏によるAmazon.comとPublic Libraryシステムの受賞マッシュアップは、
    2つのサイトをまたがるより豊富なブラウズ機能を愛書家に提供します。

    Lesson Builder

    Flex Developer Derbyの勝者 – コミュニケーション/コラボレーションアプリケーション:
    Lesson Builder*

    Tim McLeod氏とKevin Harris氏の受賞コラボレーションツールを使用すると、
    コンテンツエディタのグループはFlashベースのトレーニングモジュールを作成できます。

    FC64

    Flex Developer Derbyの勝者 – ワイルドカード:FC64*

    Darron Schall氏の受賞アプリケーションは、ActionScript 3.0を通じてCommodore
    64エミュレータをシミュレートします。

  3. アドビのサンプルアプリケーション


    Style Explorer


    Style Explorer*

    Flex 2ユーザインタフェイスコンポーネントのスタイル設定を選択する視覚的な方法です。

    レストランファインダ
    レストランファインダ*
    RESTおよびSOAP Webサービスを使用すると、
    ユーザはmaster-detailタイプのアプリケーションでデータを更新できます。

    Flexストア
    Flexストア*
    状態、変化、UIテクニック—このアプリケーションは、Flexで作成できるさまざまなタイプのユーザ操作を実証します。


    Component Explorer


    Component Explorer*

    Flexに慣れるには?エクスプローラがFlexフレームワークのMXMLコンポーネントの簡単な使い方を示します。

    ハイブリッドストア
    ハイブリッドストア*
    Flexコンポーネントを既存のHTMLアプリケーションに統合する方法、およびFlex
    2の表現力を活用する方法を示します。

    ダッシュボードのサンプルアプリケーション
    ダッシュボード*
    Flexコンポーネントエフェクトを使用してデータを視覚的に示し、
    ユーザがデータを深く検索したときにそのアクションを強調表示します。


    フォトビューワ


    フォトビューワ*

    Flexフレームワークがどのようにしてシームレスなユーザインタフェイスを作成し、
    コンテンツをローカライズするのかを示します。

 

リッチコンテンツからリッチエクスペリエンスへ…Webの可能性はまだまだ広がります。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください