.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全〈Vol.2〉ASP.NET基礎編 |赤間 信幸

.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全〈Vol.2〉ASP.NET基礎編.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全〈Vol.2〉ASP.NET基礎編
赤間 信幸
日経BPソフトプレス 刊
発売日 2004-06
価格:¥3,675(税込)
発送可能時期:通常2〜3日以内に発送
オススメ度:★★★★★


ASP.NET 2.0版を学習中の人にもおすすめ 2007-01-16
この書籍自体は、2004年発行という事で、

最新のASP.NET 2.0(Visual Studio2005)を学習中の人には

内容が古すぎるのでは?という心配を(ついつい)してしまうのではなかろうか?。

しかし、この書籍は「ASP.NETの基本的な考え方」を大事にしており、

ASP.NET 2.0の学習者にとっても、十分に役に立つ。

特に、ほかの書籍で頭がこんがらかってきた時に、読んでみたい書籍である。

よくDatabind()などというコードを見かけると思うが、

いったいこれは、どこでどんなタイミングで発行すれば良いのか、

誰も教えてくれない。

少なくとも、ほかの書籍では「おまじないとして書く」程度しか伝わってこず、

詳しい説明がなかった。

私は、そんな「おまじない」程度の説明ではなく、

もう少し突っ込んだ説明が欲しかった。

そんな素朴な疑問の回答が、とてもやさしい説明で書いてある。

この書籍の本文中(重要な所)には、アンダーラインがひいてあるのだが、

これもとても気にいっている。

重点を意識しながら本文全体を読めるのは、とても親切に感じる。

少なくとも、まわりにASP.NETの先生がいない私にとって、この書籍は良き先生である。

基礎から理解 2004-12-20
シリーズ第2巻の本書ではASP.NET基礎技術全般について書かれています。ここで基礎となっていますが、これは簡単という意味ではなく、全てのASP.NET開発者に必要な知識という意味だと思って下さい。
なぜポストバック処理が採用されたのか、どうすればセキュアなWebアプリを作れるか、などなど内容は盛りだくさんです。

ASP.NET開発エンジニア必読 2004-09-15
Tips集など付け焼刃的な書籍が氾濫している中、
ASP.NETの設計思想や開発のポイントなどが解り易くまとめられています。
中身がWord文書をそのまま印刷したような安っぽい感じなのが残念ですが。
大規模なシステムを設計する必要がある人はVol.3も必要になります。
さらに蛇足ではありますが、Vol.1を買うのなら「.NETテクノロジガイド」の方を買うことをお勧めします。

良書です。 2004-08-07
プログラミングの技術だけでなくASPの内部的な仕組みなど
普段、プログラマが意識しないようなことまで解説されています。
開発者、設計者、ASP.NETのプロジェクトに関わるすべての人にお薦めです。
Vol4以降がでるのが楽しみです。

さらに詳しい情報はコチラ≫

この記事は2007/5/1に作成しました。