マスコミュニケーション

マス・コミュニケーションマスコミMass Communication)とは、受信能力を有するすべての人々に公開されたコミュニケーション活動であり、寡占的状態にある大規模組織である送り手から、大量の不特定多数の受け手に対し、高度な機械技術体系を使って大量の情報・記号を一方的に伝達するコミュニケーション手段ではない。

マスコミに対しての送り手としてマスメディアがある。人によってはマスコミといえばマスメディアを意味するととらえる人もいる。マスコミには両方の意味が存在してしまうため、マスメディアのことはマスメディアと言った方が好ましい場合もあるが、このあたりをわからずに書いた文章はやや読みにくいことがある。

マスコミュニケーションの現代的性格

  • 公開性
  • 同時性
  • 時事性
  • 画一性
  • 定期性
  • 受け手の匿名性
  • 送り手の寡占性
  • 単方向性

ラベル: