できる 100ワザ ネットショップ 作れる! 儲かる! オンラインショップの実践ノウハウ |平山 泰朗 /できるシリーズ編集部

できる 100ワザ ネットショップ 作れる! 儲かる! オンラインショップの実践ノウハウできる 100ワザ ネットショップ 作れる! 儲かる! オンラインショップの実践ノウハウ
平山 泰朗 /できるシリーズ編集部
インプレスジャパン 刊
発売日 2006-04-13
価格:¥1,764(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★


幅広いノウハウが網羅されてる良書 2007-01-25
本書で随所に紹介されている、「MakeShop」というネットショップ運営サービスツールを利用しようか非常に今迷っている。

というのも、このツール一つで、SEO対策から、顧客管理、メールマガジンの配信、ショッピングカートの設置、細かな送料の設定…などなど、多種多様な機能を全て備えているからだ。

ただ、唯一問題なのは、サイトのレイアウトや全体の作りがテンプレート化されているので、同じようなデザインしか作れないのではという問題がある…

ん〜、どうしよう…

本書を読んだ人なら、必ずこのツールを使いたくなるに違いない。

誰か「MakeShop」の情報を書いてくれないかなぁ〜。。。

で、のっけから話が脱線しましたが…

本書はこれからネットショップを始めようという初心者にも、売上がなかなか上がらないと嘆いているネットショップオーナーにも非常に役に立つ本です。

一回読んで、終わりではなく、何回も読み直したい良書です。

うちのパソコン教室採用テキスト 2006-09-13
普通、こういった本は、開業方法が書いてあるのですが、

この本は、開業方法の他に開業後の集客、儲かる運営などのノウハウを書いています。

顧客に「買いたい」と思わせるワザ。

写真の見栄えを良くする。

ネットショッピング初心者のハートをがっちりつかもう。

ブログを集客ツールにしよう。

「お客さまの声」を掲載しよう。

ショップカードでネットショップの知名度を高めよう。

など、100のワザを掲載。

なお、うちのパソコン教室のホームページ作成講座の補助テキストです。

指南書、といった感じ。 2006-04-17
「できる」の本というより、

「商売のノウハウ」がつまった本、という印象です。

「できる」でおなじみの手順紹介もあるのですが、それは必要最低限。

内容のほとんどが、

どのように人を集めて、

どのように買う気にさせて、

どのように常連客にするか、

等々につながる知恵にあふれています。

私も含めてなんとなくネットショップを始めてみたものの、

何が問題で何を改めれば繁盛するのか、

つかめていない人は多いと思います。

これから始めようとしている方も含めて、

指南書にもってこいの本だと思います。

参考書かな? 2006-04-17
一切、感情を排して具体的な事例だけを書いてあったのがわかりやすくかった。本来、こういう基本的なことをどのくらい抑えれるかが、ネットショップ成功の鍵となるのだろうな〜。と思った。勉強します。

さらに詳しい情報はコチラ≫

この記事は2007/5/1に作成しました。