ハッカーの教科書 完全版 |IPUSIRON

ハッカーの教科書 完全版ハッカーの教科書 完全版
IPUSIRON
データハウス 刊
発売日 2005-05
価格:¥6,090(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★


教科書というより、ツールの使い方の解説本のような…。 2007-01-18
この本は確かにネットワークやLANに纏わる解説がズラズラと並んでおり、良い本なのですが…ビギナー向けと著者のIPUSIRONさんも言われておりますが、決して初心者向けのような本ではないと思います。私も最初読み始めた時には何が何だかさっぱり分かりませんでした。

それと、本の大半がツールの使い方で圧迫されています。ツールを使ってネットワークの仕組みなどを学べと言いたいのか意志は定かではありませんが、もう少し解説のページを増やしてもらいたいというのが実のところです。

「ハッキングをするための本」ではなく「ハッキングから身を守るために敵の技を知れ!」という内容の本だと私は思います。

ネットワーク関係者は必ず目を通すべきだと思うが。。。 2007-01-15
内容の濃さといい、これほどハッカーに関して充実している本はありませんでした。

自分は、会社に提出する論文の一環として、ネットワーク関係を極めたいと思い

購入したのですが、調べれば調べるほど、「よくここまで網羅したな」と感じました。

マイナス面は、この本を理解するには様々な知識が必要な点。ただそれはネット

とか他の本で補おうと思えばできるのでは?と思います。

もう1つのマイナス面は、この本だけではセキュリティ対策が十分に組み立てる

ことが出来ない点。対策を緻密に論理的に組み立てようと思うのであれば、

他の本を併せて読んだほうがいいと思います。

ちなみに自分は、その手法でセキュリティ対策を組み立てました。

高いが、満足いく内容 2006-02-06
キーロガー、パスワードハッキング、DDoS、ポートスキャンなどの方法が満載でした。

#nmapは最近バージョンがアップしてしまったので、本の内容より少しオプションが増えてしまっている。

地味に、収録されているスパムメール送信ツールと匿名メール送信ツールは使えます。

これと同等の機能のツールが10万円以上で売られています。

そう考えてもお買い得と思えます。

ネットワークをもっと知りたい人に読んで欲しい 2005-10-17
前著の「ハッカーの教科書」はすでに持っていましたが、
新しいものが出たら欲しいのですぐに購入しちゃいました。
内容は期待していた通りで、非常に満足です。
ちょっとここまで載せていいんだろうかという内容があったり、単にツールの使い方だけでなくネットワークのことや原理なども書かれていて、普通のネットワークエンジニアの人にも役に立つ内容となっていました。
無線LANのところは国内外のハックラ本の中でも最高峰の解説の量だと思います。
ちょっと高いと思いましたが、大満足なので満点の星5。

さらに詳しい情報はコチラ≫

この記事は2007/5/1に作成しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください