日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか |平賀 正彦

日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか
平賀 正彦
フォレスト出版 刊
発売日 2006-06
価格:¥1,365(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★


サービス商材ビジネスの第一歩 2007-04-12
最近流行のサービス商材についての起業本です。

これからネットビジネスを始めるにあたっての入門書レベルの内容です。基本的なマーケティングとSEO対策、そしてHPの作り方の3つが大きな論点です。また、ところどころにノウハウのヒントがあります。

本書ではビジネスの流れを中心に説明されているので、実際はもっと具体的なビジネスプランが必要になるでしょう。

ひとつ残念だったのが、太字箇所の重要性にばらつきがあった。

情報起業 2007-02-18
あの有名な菅野一勢が情報起業で成功していく過程がわかりやすく書かれており、これからネットビジネスを初めようと考えてる初心者におすすめの一冊。

ゼロからスタートして、安定した収入を得るまでの流れが非常に分かりやすい 2007-02-09
著者が、神田昌典さんのサイトを手がけた人だということで、期待して読みました。

何もない状態からネットショップをスタートさせて、安定した収入を得るまでの流れが、非常に分かりやすく書かれてます。

実際に著者のクライアント2名が、ゼロからスタートして、徐々に売上を上げていく様子が克明に描かれており、非常にリアルです。

商材の決め方から、送料を全国一律にする方法、見栄えのいいマニュアルの作り方、注目をひく見出しの作り方、理想的な広告の出し方、価格設定の仕方…などなど順を追って書かれてます。

本書一冊だけで、ネットショップを運営するための概要が分かりますが、あくまで”概要”なので、本格的にネットショップを始めたいという人は、他の本との併読をオススメします。

初めてネットで金儲けをする人のための本 2007-01-08
 この本を読む前までは、ネットの使い方は買うだけでしたが、この本を読んでからは、自分でネットを使うだけで第三者に買わせるように、なると感じました。

 早速、使ってみようと思いました。

漠然としかイメージできない人に決意させる一冊 2006-12-24
成功者にも関わらず、初心者のツボを心得ている内容がいい。ただ漠然と「ネットでお金稼ぎができるらしいが」としか理解がない人に適切な門を叩かせる良書。この本で興味を持ち、さらに他の実用書と合わせるのがよいかと。

さらに詳しい情報はコチラ≫

この記事は2007/5/1に作成しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください